<listing id="vz7jd"><cite id="vz7jd"><ruby id="vz7jd"></ruby></cite></listing><var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"><listing id="vz7jd"></listing></strike></var>
<cite id="vz7jd"></cite>
<cite id="vz7jd"></cite>
<var id="vz7jd"></var>
<var id="vz7jd"></var>
<cite id="vz7jd"></cite><cite id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></cite><cite id="vz7jd"><video id="vz7jd"></video></cite>
<var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></var>
<var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></var><var id="vz7jd"></var><var id="vz7jd"></var>
<cite id="vz7jd"><video id="vz7jd"></video></cite><cite id="vz7jd"><span id="vz7jd"></span></cite>
<ins id="vz7jd"><span id="vz7jd"></span></ins>
<cite id="vz7jd"><span id="vz7jd"><menuitem id="vz7jd"></menuitem></span></cite>

概要

海外現地法人の取組みについて

これまで事業活動を日本國內に限定して事業を行ってきた當社ですが、平成22年(2010)9月にはトラスコナカヤマ タイランドを、平成26年(2014)12月にトラスコナカヤマ インドネシアを設立しました。近年、タイやインドネシアは日系企業にとっても重要な生産拠點となっています。モノづくりの発展に少しでもお役に立つことを使命としている當社にとっても、これらの地域は非常に魅力的な市場と言えます。

海外現地法人における當社の事業は、日本國內と同様に卸売業であり、當社の販売店様を通じて商品を市場に供給しています?,F地法人での基本戦略は日本と同じく、モノづくり現場で必要とされる商品の即納を実現することです。そのため、タイとインドネシアの両社にも在庫を置き、その品揃えを充実させながら即納體制の強化に努めています。

また、商品供給においては現地調達先からの供給と、親會社であるトラスコ中山の物流センターから航空便と船便を駆使して、受注した商品や在庫補充品を頻度高く出荷するバックアップ體制を構築しております。こうした活動を通じ、海外でも「必要な時に」「必要なモノを」「必要なだけ」商品をお屆けすることを実踐することでモノづくりのお役に立てるよう日々活動しています。

タイ?インドネシアの市場について

タイは自動車やエレクトロニクス産業の重要な製造拠點です。さらに今後は、タイでの人件費高騰や労働力不足を理由とし、それらの産業が周辺國へ流出していくことが予想されます。生産の基盤はタイとし、周辺國での生産により補うイメージです。將來的にタイはその地域での中心的な存在になっていくと見込んでいます。
インドネシアは、自動車メーカーを中心とした製造業の出店意欲が旺盛です。しかしながら、同國にはモノづくり現場で使用されるプロツールの在庫を保有するディーラーが少ないのが現狀です。日本國內で培った當社の物流システムを活かし同國のモノづくりの発展に寄與することができると考えています。

タイやインドネシアのモノづくり現場においても在庫管理や計畫的な発注は非常に“やっかい”な問題で「必要な時に」「必要なモノを」「必要なだけ」お屆けするニーズはこれらの地域でも顕著化しており、當社にとっては手付かずの、大変魅力的な市場と言えます。

ページの先頭へ

PRO TOOL NAKAYAMA CORPORATION (THAILAND) LIMITED

タイ社屋

タイ社屋

倉庫風景

倉庫風景

スタッフ

スタッフ

平成22年(2010)9月にタイ現地法人として、トラスコナカヤマタイランド株式會社を設立し、平成27年(2015)12月1日には社屋を移転し業容を拡大しました。成長著しいタイのモノづくり現場において日本で培ったノウハウをもとに、ビジネス展開しています。日本國內同様、カタログの発刊、在庫の保有、物流システムを要に、タイのモノづくりのお役に立てる企業を目指しています。

タイ(English)ページへ

會社概要

(令和2年10月1日時點)
會社名 TRUSCO NAKAYAMA CORPORATION(THAILAND)LIMITED
本社事務所 TIP7 789/8 Moo9,Bangpla Bangplee Samutprakarn 10540 THAILAND
代表者 代表取締役社長 原田 和明(常勤、トラスコ中山株式會社 海外部)
擔當役員 中井 一雄(非常勤、トラスコ中山株式會社 取締役 営業本部長)
取締役 上條 直胤(非常勤、トラスコ中山株式會社 海外部長)
設立日 平成22年(2010)9月3日
資本金 3億9千萬バーツ(約13億円)
敷地面積 3,310坪
延床面積 倉庫1,294坪/事務所137坪
出資比率 トラスコ中山???389,998株(99.999%)
中山哲也???1株(0.0003%)
藪野忠久???1株(0.0003%)
事業內容 プロツール(工場用副資材)の卸売業
従業員 23名(內、出向社員3名)
在庫アイテム數 67,004アイテム

ページの先頭へ

お問い合わせ

TEL 0-2136-7045~8
FAX 0-2136-7049
Mail truscosale@truscothailand.co.th
アクセスマップ MAP

GoogleMapで開く

タイ(English)ページへ

PT.TRUSCO NAKAYAMA INDONESIA

社屋外観

社屋外観

倉庫內

倉庫內

スタッフ

スタッフ

インドネシア(English)ページへ

會社概要

(令和2年12月時點)
會社名 PT.TRUSCO NAKAYAMA INDONESIA
本社事務所 Jl. Kenari Raya No. 36 Delta Silicon VI, Jayamukti, Cikarang Pusat, Kab. Bekasi 17815.
代表者 代表取締役社長 宅野 洋平(常勤、トラスコ中山株式會社 海外部)
擔當役員 中井 一雄(非常勤、トラスコ中山株式會社 取締役 営業本部長)
取締役 上條 直胤(非常勤、トラスコ中山株式會社 海外部長)
設立日 平成26年(2014)12月
資本金 3,788億ルピア(約32億円)
敷地面積 4,894坪
延床面積 3,155坪
出資比率 トラスコ中山株式會社 99.9969%、中山哲也 0.031%
事業內容 プロツール(工場用副資材)の卸売業
従業員 20名(內、トラスコ中山株式會社出向社員3名)
在庫アイテム數 66,148アイテム

ページの先頭へ

お問い合わせ

TEL +62-21-89911276
Mail trusco-indonesia@trusco.co.jp
アクセスマップ MAP

GoogleMapで開く

インドネシア (English)ページへ

五十路丰满中年熟女中出,男女配种超爽免费视频,А天堂网最新版在线观看,欧美国产激情二区三区
<listing id="vz7jd"><cite id="vz7jd"><ruby id="vz7jd"></ruby></cite></listing><var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"><listing id="vz7jd"></listing></strike></var>
<cite id="vz7jd"></cite>
<cite id="vz7jd"></cite>
<var id="vz7jd"></var>
<var id="vz7jd"></var>
<cite id="vz7jd"></cite><cite id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></cite><cite id="vz7jd"><video id="vz7jd"></video></cite>
<var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></var>
<var id="vz7jd"><strike id="vz7jd"></strike></var><var id="vz7jd"></var><var id="vz7jd"></var>
<cite id="vz7jd"><video id="vz7jd"></video></cite><cite id="vz7jd"><span id="vz7jd"></span></cite>
<ins id="vz7jd"><span id="vz7jd"></span></ins>
<cite id="vz7jd"><span id="vz7jd"><menuitem id="vz7jd"></menuitem></span></cite>